【ご来場御礼】地方自治情報化推進フェア2022出展

令和4年11⽉1⽇〜2⽇の2⽇間、幕張メッセにおいて「地⽅⾃治情報化推進フェア2022」が3年ぶりに実地開催されました。開催中は多くの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。

当日は、市町村向けソリューションの中から、自治体の内部事務をサポートし庁内業務のDXを後押しする内部情報トータルシステム「Bestside」や次期バージョンにおいて標準仕様への準拠を予定している住民情報統合システム「INSIDE」、さらには、デジタル庁が公募した「ガバメントクラウド先行事業」への協力事業者としての取り組みを数多くの皆様にご紹介することができました。

Bestsideについては文書管理システムや電子決裁システムのデモ依頼をいただく機会が多く、行政の内部事務においてもより一層のペーパレス化が求められていること、また、多くの市町村様がシステム標準化やガバメントクラウドに高い関心を持たれていることを実感いたしました。

各システムの紹介とともにお客様が求めるサービス内容についてお話を伺うことができましたことに、⼼から感謝申し上げます。今後も時代のニーズに合わせ、お客様にとってご満⾜いただけるソリューションサービスを提供できるよう尽⼒してまいります。

お問い合わせ先
公共システム営業部 公共システム販売促進グループ
019-651-2626 (代)(E-mail:k-sales@ics.co.jp)

J-LISフェア2022-2 J-LISフェア2022